中古車の買取をする時に必要な知識

中古車の買取は知識があるかないかによって、買い取ってもらえる価格が大きく変化します。どうせなら高値で買い取ってもらいたいですよね。そのためには知らなくてはならないことがいくつかあります。
中古車の買取の流れから注意点を紹介します。


<中古車にもトレンドがある>

中古車の値段はいつも同じだと勘違いしていませんか。そんなことはありません。中古車はそのときの市場の変化によって価格は大きく変わります。高値で買い取ってもらうためには相場を把握していなければなりません。
車の価格はモデルチェンジの時期によって変化します。新型車が発売されると、新しい車に乗り換えたいという人が増え、中古車の供給量が増加します。
そうすると、需要よりも供給が上回るので価格の相場は下がります。新型車が発売する前と発売した後では価格は車によっては50万円以上も変わる場合もあります。
車のモデルチェンジ期は常に把握しておきましょう。


<車のお手入れ>

あなたは自分の愛車をきちんとお手入れしていますか。当たり前の話ですが、より高額に買い取ってもらうためには日ごろのお手入れが大事になってきます。整備にそこまでお金と時間を掛けろとは言いませんが、汚れをタオルでふき取るなど最低限のことは行っておいてください。
それと走行距離も査定に大きく関わってきます。査定の時に三万キロと五万キロが一つのキーとなる数字になります。これを超えているかどうかによって査定額も変わってくるので、その数字をなるべく超えずに売りに出したいものです。


<セールストーク>

車の買取の時にあなたがどのようにして、自分の愛車を伝えるかどうかによって査定額も変わります。
自分が営業マンになったつもりで売りに出してください。相手も人間なので、あなたの言葉によって高値で買い取ってもらうことが出来るかもしれません。

This entry was posted in 中古車レポート. Bookmark the permalink.

Comments are closed.